銀行カードローンの審査JP~専業主婦・パート・アルバイトOKのおすすめ銀行ローンを発見!

休日融資を受ける際に注意すべきこと

読了までの目安時間:約 2分

 

日曜日にお金を借りられる業者となると、かなり絞られてきます。
それでも、プロミスのような大手消費者金融なら、日曜日にキャッシングを申し込んだ後即日でお金を借りることができるので、どうしても日曜日にお金を借りたいなら、休日融資をやっている大手消費者金融でお金を借りるといいでしょう。

 

ちなみに、大手消費者金融がすべて休日融資をやっているわけではありませんので、お金を借りる前に、この業者は休日融資をやっているのか、確認しておきましょう。

なので、休日にお金が必要になったなら休日融資をしている大手消費者金融に行けばいいのですが、この時、ひとつ注意点があります。

 

それは、いくら消費者金融側でお金を貸してくれても、肝心の銀行が閉まっていては、お金を手にすることが出来ないという点です。
この問題を解決する方法は、2つあります。

 

ひとつは、消費者金融と提携している銀行の口座をあらかじめ持っておく方法です。
そうすれば、休みの日でもすぐにお金を受け取ることができます。

 

もうひとつの方法は、消費者金融のATMでお金を受け取る方法です。
消費者金融には24時間営業でやっているATMがいくつもありますので、そのうちのひとつへ行って、お金を受け取ればいいです。

 

このどちらの方法でも、現金を手にする事が出来るので、どちらか都合のいい方法を選びましょう。

 

休日融資は、(借りられる場所やお金を下ろすことが出来る場所など)色々と条件が絞られる不便な融資方法なので、可能なら、休日ではなく平日に融資を受けたほうがいいでしょう。

 

銀行カードローンの選び方   

この記事に関連する記事一覧