銀行カードローンの審査JP~専業主婦・パート・アルバイトOKのおすすめ銀行ローンを発見!

銀行カードローンの申し込み手順

読了までの目安時間:約 3分

 

a0777_000027

 

銀行からお金を借りる時というのは一生に一度の買い物をイメージする人も多いかもしれません。
特に「住宅ローン」や「教育ローン」は借りる金額も大きくて返済期間も長くなってしまいます。

 

そういうときは金利の低い銀行からお金を借りた方が返済総額を抑えることができてお得です。
しかし、使用目的が定められたローンは使い道が予め決まっているので生活費や遊興費に使うことは出来ません。

 

そういうときに便利に利用できるのが「銀行カードローン」です。

 

銀行カードローンは担保なし、保証人なしでお金を借りることが出来て借りたお金の使い道は自由です。
もちろん生活費や遊興費に使うことも可能です。

 

消費者金融のカードローンとサービス内容が似ていますが、銀行カードローンのいいところは何といっても金利が低いところです。
借りたお金は利息をつけて返す必要があるので金利の低いところで借りた方が返済総額が低く済んでお得です。

 

申し込みに必要な書類は本人確認書類のみです。

本人確認書類は運転免許証、パスポート、健康保険証のどれか一つを用意すれば充分です。

 

① 本人確認書類(免許証、パスポート、保険証)

② 申し込みフォームから手続き

③ 審査通過後にカード発行

 

インターネットを使ってパソコンから申し込み手続きを行えば来店する必要もありません。
基本的に、申し込みをしたい銀行のホームページにある申し込みフォームから手続きを完了することが出来ます。

 

名前、住所などの必要事項を画面の指示に従って入力するだけなのでパソコンが苦手だという人も大丈夫です。
申し込みをした時間帯によって即日融資も可能なので急いでいる時にも頼りになります。

 

勤務先への在籍確認が済んで審査に合格すればお金を借りることが出来ます。
限度額以内なら好きな時に好きな方法でお金を引き出すことが可能です。

 

しかしお借りたお金は利息をつけて返す必要があるのできっちり返済計画を立ててからお金を借りるようにしましょう。

 

銀行カードローンの選び方   

この記事に関連する記事一覧