銀行カードローンの審査JP~専業主婦・パート・アルバイトOKのおすすめ銀行ローンを発見!

銀行ローンの金利を下げる方法

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_007183

 

 

h4銀行口座を保有していれば優遇措置がある銀行のカードローン

 

 

銀行で口座を開設すると様々な資料を手渡されますし、ダイレクトメールとして封書で送られてくることがあります。

 

その中に銀行のカードローンサービスの案内をよく見かけるのですが、金利が明確になっていますしキャンペーンを実施していることが多いので初めて銀行のカードローンを利用する人にとってはお得なことが沢山あります。

 

もちろん一般的な消費者金融系のカードローンでも最初の一ヶ月は金利無料などのキャンペーンが行われていますが、長期にわたってカードローンを利用するのであれば、いつも利用していて親しみのある銀行のカードローンのほうが安心です。

 

たとえば、銀行口座を給与振込み用の口座に指定していたり、水道やガスそして電気などの公共料金の引き落としに利用している場合は、カードローンの金利を引き下げてくれるという優遇措置がとられる場合があります。

 

・給与振込指定

・水道料金

・ガス料金

・電気料金

 

ほかにも「住宅ローン」なども合わせて利用することによってその優遇の幅は大きくなっていきます。

銀行によってはポイントサービスを実施しており、カードローンの利用額に応じてポイントが貯まっていきます。

 

次に銀行のカードローンの審査ですが、他で多額の借り入れをしていたり返済が滞っているようなことがなければ、比較的簡単に審査を通過できます。

既に銀行口座を開設している場合は運転免許証などで個人証明は確認済みですので、そのような審査をカットすることができる分、他の消費者金融系の会社の審査よりも迅速になります。

 

また店頭へ出向かなくてもインターネットを通じて審査の申し込みができたり、オンラインで借り入れをすることができる銀行もあるので、女性も安心してカードローンを利用できるのです。

 

銀行カードローンの選び方   

専業主婦でもお金が借りれる理由

読了までの目安時間:約 5分

 

a1180_010393

 

 

h4専業主婦の方に銀行カードローンはおすすめです

 

 

誰しも、初めて借入する際は、緊張を伴うものだと思います。

 

でも、全く心配する必要はありません。

銀行カードローンは、大手銀行が提供しているカードローンです。

 

安心という点においてはこれ以上のものはないのではないでしょうか。

 

銀行カードローンは、消費者金融系と比べるとやや審査が厳しい様に思いますが、メリットが山の様に存在しますのでご安心下さい。

 

総量規制」という法律があります。

これは年収の三分の一以上は借りる事ができないというものなのですが、銀行カードローンは「銀行法」がありますので大丈夫なのです。

 

ですので、専業主婦の方も、借入が可能となるのです。

 

これは、最も魅力的なメリットだと思いますよ。

他にも大手銀行ならではの独自のサービスも多数ありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

 

融資額が高いというメリットもありますね。そして、その銀行に口座を持っていなくても、融資が受けられるのです。

ポイントを貯められたりもしますので、嬉しいですね。

 

ATM機が多いというのも、とても魅力的ではないでしょうか。
インターネットで申し込みができますし、審査時間もそれほどかかりません。

 

低金利というのも素晴らしいと思います。

借りたからには返済しなくてはなりませんから、金利は低ければ低い程、返済が楽になるのです。

 

メリットをまとめてみますと、どれも大変魅力的だと思いませんか。
銀行カードローンは、とても信用がおけると思いますが、お金の借りすぎ等には十分ご注意下さいね。

 

銀行カードローンは、個人的に本当におすすめできると思いますよ。
どうか、ご安心を。

 

 

h4銀行カードローンから始めたほうがいい理由

 

 

お金を借りたいけど消費者金融はちょっとイメージが…」そんな方でも比較的抵抗ないのが銀行カードローンです。

 

消費者金融のとこの銀行系、実際にはどう違うかというと審査基準、限度額、金利、そして融資対象。

このあたりになります。

 

銀行カードローンは母体が銀行だけに審査も若干厳しいと言われています。

ですが、審査に通るか通らないかはその銀行の基準によっても違ってきますし、その審査に通りさえすれば消費者金融のローンに比べて金利も低く、限度額も大きく設定されいます。

 

ローンを検討するならまずはこの銀行系から審査をお願いしたほうが良さそうですね。

 

そして、ここもまた消費者金融ローンと大きく違うのは、銀行系は「専業主婦でも融資可能」ということです。

この場合は旦那さんの収入を審査されます。

 

消費者金融ローンは貸金法、銀行ローンは銀行法、とそれぞれ対象範囲となる法律が違うことによってこういう差が生じるのですが、消費者金融ローンは貸金法によって制限されているため、一定の収入が見込めない専業主婦には融資できません。

消費者金融の融資対象には「20歳以上で一定の収入がある方」と書いてありますよね。

 

ですから、もし主婦が融資を受けようと思ったときはこの「銀行カードローン」一択になるわけです。

 

自分でお仕事をされて収入がある女性であっても銀行カードーローンをおすすめしたいのは、先ほど述べたように融資限度額、金利の低さというかなりのメリットがあるからです。

 

審査に関しては若干厳しいと書きましたが、あくまで「そう言われている」程度の事であってそんなに難しい物ではありません。

消費者金融ローンだって厳しいところもありますからね。

 

ですからまず融資を受ける際には、まず銀行カードローンから始めて損はありませんよ。

 

銀行カードローンの選び方   

銀行カードローンの様々なメリット

読了までの目安時間:約 10分

 

a1640_000170

 

銀行カードローンは、銀行相手にお金を借りることができますから、他のカードローンと比べると信頼性や安心感を得ることができますよね。
銀行系のカードローンには、様々なメリットがあります。

 

 

point1総量規制対象外

 

 

まずは、銀行カードローンは「総量規制対象外」だということです。

 

総量規制というのは、年収の3分の1以上は基本的に借入することができないという規制です。
消費者金融では、借入限度額が限られてしまうため、大きな買い物をするときなどに資金が足りなくなってしまうということもあります。

 

しかし、銀行カードローンは規制対象外ですから、年収の3分の1以上の借入であっても、審査に通ることができれば借入をすることができます。
総量規制対象外というのが、銀行カードローンの最大の魅力と言ってもいいでしょう。

 

 

point2金利が安い

 

 

もう一つは、他のカードローンに比べて、「金利が安い」ということです。

 

銀行カードローン全体的に他と比べると安めの金利設定になっていますが、より金利の安いところを探し、損をしない借入を行うようにしましょう。
そして、全国の提携銀行ATMの他、コンビニのATMとも提携しているところが多く、利便性にも優れているという特徴があります。

 

また、銀行によっては新規入会時や、利用することでポイントがもらえるなど、お得なキャンペーンなども行っているところがありますから、気になる銀行カードローンをいくつか比較してみるといいですね。

 

銀行カードローンは審査が厳しいというイメージがある人も多いかと思いますが、返済能力があり、延滞や事故情報がなければ審査に落ちるという場合は少ないものです。

 

 

h4銀行カードローンを作るメリット

 

 

銀行カードローンに興味のある方は、多いのではないでしょうか。

カードローンに不安がある方でも、銀行ならば安心感がありますし、頼りになる存在でしょう。

 

そこで、銀行カードローンのメリットについて知っておくことで、銀行カードローンを作る際の参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

 

point1金利の安さ

 

 

銀行カードローンにはいくつかのメリットがありますが、最も特徴的なメリットは「金利の安さ」でしょう。

 

消費者金融を利用するよりもかなり金利を安くすることができるため、よりお得に利用することができるのです。

また、金利は状況によって変化していくので、銀行カードローンを利用する際には注意しておきましょう。

 

 

point2安心感がある

 

 

そして、先ほども少し触れましたが、やはり銀行であるので「安心感」が違います。

自分が利用している銀行のカードローンを利用することで、安心して利用することができるのです。

 

消費者金融では、殆ど無いとはいえ悪徳業者に出会う可能性も否定できません。

その可能性を考慮するならば、銀行以上に安全なものはないでしょう。

 

 

point3借入限度額が高い

 

 

もう一つ、「借り入れ限度額が高い」ことも挙げられます。

銀行のカードローンは消費者金融よりも審査が厳しい物の、それによって高い金額を借りることも可能になっています。

 

いつ、人生の中で大金が必要になるかはわかりません。

そんな時に銀行のカードローンを利用できることは、非常に頼れることではないでしょうか。

 

もしカードローンを初めて利用する方は、できれば銀行カードローンを利用することをおすすめします。

これらの様々なメリットを得られることは、カードローンの中でも安心のできるものなのです。

 

 

h4銀行カードローンの代表格

 

 

巷にある消費者金融の機関よりも、銀行系のカードローンのほうが安心できるというイメージをお持ちの方はとても多いと思いますが、やはりそのイメージというのは確かな事実だと私も考えています。

それは、大手の消費者金機関ならば問題ないのは確かですが、ちょっと名前の聞いたことのないような消費者金融では、やはり借り入れの際にリスクをともなう可能性があるからです。

 

ですので、借り入れを考えているならば、銀行系のカードローンを利用することを私はオススメします。

そのメリットとは、上記に挙げた安心できるということももちろんそうですが、それ以外にも比較的金利が安い銀行系のカードローンが多いということが挙げられます。

 

たとえば、主な消費者金融ですとだいたいが年利が最大18%というところが多いわけですが、たとえば銀行系のカードローンの代表格である「三菱東京UFJ銀行系のバンクイック」は、年利が最大14.6%となっており、こうした低金利がまずメリットとして挙げられます。

 

また、銀行系のカードローンは審査が厳しくて借りづらいように思えますが、それまでにクレジットカードなどの支払いを滞納したことがなく、なおかつ安定した収入がある方でしたら、借り入れの限度額はあるものの審査はそこまで厳しくないのです。

先に挙げたバンクイックでは、即日融資にも対応していますし、銀行の口座を持っていなくても融資が可能という柔軟性もあります。

 

ですので、やはり銀行系のカードローンというのは、借り入れ経験のあまりない人が初めて借り入れをするときには、打ってつけの金融機関だと私は思っています。

 

 

check銀行カードローンはメリットが多いので是非利用しましょう

 

 

もしお金が無くなってしまったらとても困りますよね。
そのような状態になってもすぐにお金を借りられる環境を作っておくことはとても大切なことです。

 

ただ、お金を借りる相手は安心できるところが良いですよね。
消費者金融だと不安と感じる方は、銀行カードローンを作りましょう。

 

銀行カードローンのメリットは三つあります。

 

 

point1金利が安い

 

 

一つ目は「金利の低さ」です。
消費者金融など、他のカードローンサービスを提供している会社よりも金利が低く設定されています。

 

そのため返済の時に金利で悩まされることも少ないのです。

 

 

point2借入金額が大きい

 

 

二つ目は「大きな額も借りれる」点です。

 

銀行のカードローンは年収の3分の1以上の額も借りることが出来るので、大きな金額の借入もしやすいでしょう。

 

 

point3安心感が得られる

 

 

三つ目は「安心感を得られる」点です。
銀行というしっかりとしたところから借りることで、安心感を得ることが出来ます。

 

お金を借りるという行為は不安を感じやすいです。
そこで安心感を感じることが出来る銀行を利用することはとても大きなメリットでしょう。

 

このように銀行カードローンには大きなメリットがあるのです。
ただ、銀行カードローンは消費者金融などに比べて審査が厳しいです。

 

審査の際には自分の収入や勤続年数、過去の滞納歴などをもとに審査されます。
審査に通る可能性を少しでも高くするために、日ごろから支払いなどの滞納を絶対にしないように心がけておきましょう。

 

また、他のところで多額の借入をしている場合も不利になることがあります。
なるべく審査の時までに他の借入の返済を済ませておくようにしましょう。

 

銀行カードローンは女性であってもとても便利なものです。
安心してお金を借りることができるので、是非利用しましょう。

 

銀行カードローンの選び方   

楽天銀行カードローンってどうなの?

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_010398

 

 

h4私が利用している楽天銀行カードローンについて

 

 

キャッシングやカードローンには銀行系や消費者金融系ほかには信販系など色々と種類があるのですが、初めてご利用される方には銀行系のカードローンがオススメです。

 

銀行系のカードローンのメリットとしてはやっぱり大手の銀行さんが経営をしているということで、安心感や信頼度が他のものと比較すると高いということでしょうか。

 

他の会社が信頼出来ないというわけでは当然ありませんが、やはり大手のほうがサービスや利便性に関しては高くなるといった傾向はあります。

 

私は「楽天銀行のカードローン」を利用しているのですが、なんといってもここは金利が他のカードローンと比べてもかなり低いというのが魅力です。

 

最大金利が14.5%ということなので、業界内では最も低い水準と言ってもいいかもしれません。

借金をする際に必ずついて回る金利ですから、金利が安いということは最大のメリットと言ってもいいと思います。

 

また審査や契約の際の手続きなどがかなり簡素化されているので、すぐに利用を開始したいと思っている方はストレスを感じること無く融資を受けられるということもいいですね。

 

限度額が200万円までならば収入証明書を提出する必要はなくなりましたので、審査を受けたその日のうちに利用開始なんてことも可能なんです。

楽天銀行の口座を持っていればさらに簡単に利用できるというのもいいですね。

 

そして借り入れや返済はネットはもちろん、ローソンやセブンイレブンといったコンビニで簡単に出来てしまうというもの便利です。

入会金や年会費がずっと無料ですから、一生使っていけるカードローンだと思います。

 

li610_02

 

rakuten-bank_co_jp楽天銀行カードローン

 

金利:年4.9%~14.5% 最高:500万円

収入証明書の提出不要。専業主婦もOK。

 

arrow_red楽天銀行スーパーローンの評判ってどうなの?

 

li610_02

 

銀行カードローン一覧   

ジャパンネット銀行カードローンってどうなの?

読了までの目安時間:約 3分

 

a1180_009606

 

今まで、銀行系カードローンを作ったことのない方対象にお得なキャンペーンを今、実施しているところがあります。

 

それは、「ジャパンネット銀行」のカードローンです。

 

はじめて借入する方対象に、100日間無利息というものです。

そもそも、ジャパンネットは、ネット銀行という特徴があるため、利息が他の銀行に比べて、低金利なのがよく知られています。

 

金利は、2,5%からということがあり、とても人気のあるカードローンなのです。

また、ご利用限度額が、最高で1,000万円です。

 

ジャパンネット銀行のカードローンの特徴について、詳しくご説明します。

 

その1、ご利用限度額200万円までなら、書類の提出は原則不要です。
その2、極度型ローンの初回借入日から100日間は無利息です。(期間限定)
その3、必要な金額を何度でも借り入れることが可能です。
その4、口座の残高不足分のみを自動で融資する無料オプション機能付き。

 

このような充実したサービスを持つのも、ネット銀行の特徴の1つになります。

 

次に、申し込み方法についてですが、

 

① パソコンやスマホなどで、WEBサイトから申し込みフォームを利用して手順に従い入力、送信します。

② 審査結果が後ほど、メールで届きます。

③ 銀行口座開設申し込み書類を提出します。

④ 後に手続き完了メールが送られてきます。

 

その後、キャッシュカードと、トークンが送付されるので、受領しましたら、すぐに利用できるというしくみです。
このように、金利が安い、手続きがネット上で完了できるという事が大きなメリットではないでしょうか。
今なら、無利息キャンペーン中ということもあり、はじめて銀行カードローンを作る方には、ぴったりだと思います。

 

 

銀行カードローン一覧